助産師とは

助産師とは


助産師とは、 出産の際に助産行為を行う人の事を指しています。現在の日本国内において、助産行為を行えるのは医師と助産師のみとされており、看護師等が助産行為を行う事は禁止されています。また、助産師に関する法律には「保健師助産師看護師法」と呼ばれるものがあり、この中で「助産師とは厚生労働大臣の免許を受けて、助産または妊婦、じょく婦若しくは新生児の保健指導を行う事を業とする女子」と明記されています。

つまり、助産師は、女性の妊娠および出産に深く関わる者であり、その資格は女性のみに与えられるとしているのです。この法律で言う助産行為には、分娩介助のほか、臍帯切断なども含まれるとされるのですが、実際の助産行為の範囲については、明確には示されていないようです。

ただ、助産師が単独で行える助産行為は、「正常な過程を経た妊娠分娩のみ」とされており、正常な過程を経ていないものについては、助産師単独で扱う事ができないため、医師が関与しなければならないとしています。このように、助産師とは、女性の妊娠・出産に大きく関わる業務を行う人の事を指しているのですが、医師以外に助産行為を行える唯一の人物として、非常に大きな責任を持った立場に立たされているという事が良くわかります。逆に言えば、それだけ大きなやりがいを感じられるであろう職業だとも言えるのです。ですが、相次ぐ出産時の医療事故と、それに関わる訴訟の急増によって、産科が閉鎖に追い込まれる、リスクを回避するために産科を閉鎖するといった事が全国各地で起こり、出産の場が非常に少なくなっている現代、活躍の場を失った助産師もそれに伴い、急激に減ってしまったと言えます。

妊娠や出産は病気ではないため、母体の自己管理が非常に重要とされています。しかし、こうした自己管理が不十分なために起こる事故も少なくはありません。助産師には、こうした妊婦への保健指導も重要な役割として課されています。助産師として働きたいと考えている人や、転職を考えている助産師は、ぜひ、転職サービスを利用してみてください。

ナースフルのような転職サービスでは、非常に優良な求人情報も多数取り扱っています。特に助産師の求人に関しては、転職サービス内で非公開求人として扱っている事がほとんどですので、一般の求人サイトなどではあまり目にする機会がありません。ですから、転職サービスを利用する事で、高待遇で条件の良い職場が見つかる可能性が高いのです。

助産師・求人募集ランキング【人気No.1転職サービスはココだ!】

  サービス名 利用料 対応エリア オススメ度 詳細
ナースフル 無料 関東・関西・東海・九州 ★★★★★ 詳細
  • 第1位
  • 利用料
  • 無料
  • 対応エリア
  • 首都圏・関西・東海・九州
  • オススメ度
  • ★★★★★


>>>公式申し込みページへ進む

マイナビ看護師 無料 全国 ★★★★★ 詳細
  • 第2位
  • 利用料
  • 無料
  • 対応エリア
  • 首都圏・関西・東海・九州
  • オススメ度
  • ★★★★★


>>>公式申し込みページへ進む

看護roo 無料 首都圏・関西・東海 ★★★★ 詳細
  • 第3位
  • 利用料
  • 無料
  • 対応エリア
  • 首都圏・関西・東海・九州
  • オススメ度
  • ★★★★


>>>公式申し込みページへ進む


▲このページの上部へ
Copyright (C) 2011-2015 助産師・求人募集ランキング【人気No.1転職サービスはココだ!】 All Rights Reserved.
[基本情報] 助産師とは なるには 給料 年収 時給 業務内容 魅力 やりがい 役割 問題点 需要 不足 合格率 資格 [転職・就職活動] 募集・求人サイト 就職活動 面接 志望動機
辞めたい時 [働き方] アルバイト 派遣 夜勤 [地域] 札幌 千葉 東京 大阪 福岡 [コラム] 助産師学校 国家試験 助産師会 中絶 看護師との違い 保健師との違い 法律