助産師の給料を時給に直すと?

助産師の給料を時給に直すと?


助産師の給料を時給に直してみると、これもやはり勤務先によって異なりますが、安いところでもだいたい1600円前後から、高いところでは2500円程度となっているようで、平均すると1900円から2000円といった具合のようです。この助産師の時給は、看護師の時給よりも若干高めの設定となっているようです。しかし、助産師の負う責任や、その業務の多忙さなどから考えると、これでもまだまだ安いと言われても仕方ないのかもしれません。

万が一医療事故などが起こってしまえば、医師と同様の責任追及がなされるのですから、その責任に応じた金額がもらえても良いのではないか・・・という議論が巻き起こっても不思議ではないと言えます。このように、助産師の給料を時給に直すとおよそ1900円から2000円前後となっており、通常の会社員などと比べれば非常に高給であると言えるのですが、その仕事内容と責任の重さからすれば到底「高い」とは言えないもののようです。

このような助産師の給料に冠する悩みはなかなか個人の力では解決できない事が多く、その解決のためには転職しかないと言えるほどになっているようです。こうした理由で転職を検討している助産師は、ぜひ、転職サービスの利用を考えてみてください。個人ではなかなか解決できない事柄も、転職サービスを利用すれば解決できてしまう事がほとんどなのです。

もちろん給料の問題もそうです。転職サービスが間に入る事で、病院側も交渉に応じやすくなるのです。ですから、転職を希望している助産師は、給料などについての希望条件を整えた上で、転職サービスに相談してみましょう。あっという間に最適な職場を提案してくれるに違いありません。そして、提案された職場を事前に見学してみたり、さまざまな内部に関する調査をしてもらうなどして、最終的に応募するかどうかを決定すればいいのです。気に入らなければ断る事もできますので、安心です。

さらに、転職サービスでは、紹介予定派遣といった形での提案もしています。気に入った求人情報がみつからなければ、雇用形態を少し変えてみるという手もありますので、コンサルタントに徹底的に職場を探してもらってしまいましょう。こうしてさまざまな形で模索していく中で、きっと希望に合った職場、ずっと働き続けられる職場というのが見つかるはずです。転職サービスで、そういった職場を見つけ、助産師としてこれから大いに活躍していってください。

助産師・求人募集ランキング【人気No.1転職サービスはココだ!】

  サービス名 利用料 対応エリア オススメ度 詳細
ナースフル 無料 関東・関西・東海・九州 ★★★★★ 詳細
  • 第1位
  • 利用料
  • 無料
  • 対応エリア
  • 首都圏・関西・東海・九州
  • オススメ度
  • ★★★★★


>>>公式申し込みページへ進む

マイナビ看護師 無料 全国 ★★★★★ 詳細
  • 第2位
  • 利用料
  • 無料
  • 対応エリア
  • 首都圏・関西・東海・九州
  • オススメ度
  • ★★★★★


>>>公式申し込みページへ進む

看護roo 無料 首都圏・関西・東海 ★★★★ 詳細
  • 第3位
  • 利用料
  • 無料
  • 対応エリア
  • 首都圏・関西・東海・九州
  • オススメ度
  • ★★★★


>>>公式申し込みページへ進む


▲このページの上部へ
Copyright (C) 2011-2015 助産師・求人募集ランキング【人気No.1転職サービスはココだ!】 All Rights Reserved.
[基本情報] 助産師とは なるには 給料 年収 時給 業務内容 魅力 やりがい 役割 問題点 需要 不足 合格率 資格 [転職・就職活動] 募集・求人サイト 就職活動 面接 志望動機
辞めたい時 [働き方] アルバイト 派遣 夜勤 [地域] 札幌 千葉 東京 大阪 福岡 [コラム] 助産師学校 国家試験 助産師会 中絶 看護師との違い 保健師との違い 法律